うつ病と遺伝子変異の関係

うつ病
うつ病の原因や発症の背景には多くの要因が考えられるため、特定の「うつ病の遺伝子」というものは確定的には特定されていません。しかし、遺伝的要因がうつ病のリスクに関与していることは、多くの研究から示唆されています。 以下は、うつ病と関連があるとされる遺伝子や遺伝子変異に関する情報です。 SLC6A4 こ

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

【記事監修】
吉岡鉱平(精神科専門医、精神保健指定医、日本医師会認定産業医)
====================
ユーザー名とパスワードは【ポケットメンタル】へのご登録が必要です。
(こちらは既に登録済みの方にも表示されます)

ポケットメンタルはこちらをクリック
↓↓

うつ病
メンタルペディア