双極性障害の混合状態とは?

双極性障害の混合状態について解説します。 混合状態とは? 典型的には、躁/軽躁状態と抑うつ状態は別々の期間に認められますが、躁/軽躁状態と抑うつ状態の各要素が併存する場合があり、「混合状態」と呼ばれます。 普通、気分・行動・思考の3領域が一致して亢進するのが躁/軽躁状態、一致して低下するのが抑うつ状

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

【記事監修】
吉岡鉱平(精神科専門医、精神保健指定医、日本医師会認定産業医)
====================
ユーザー名とパスワードは【ポケットメンタル】へのご登録が必要です。
(こちらは既に登録済みの方にも表示されます)

ポケットメンタルはこちらをクリック
↓↓

双極性障害
メンタルペディア