ストレスのメカニズムについて解説

ストレスマネジメント
ストレスのメカニズムは、人が脅威や挑戦(ストレッサー)に直面した時に体がどのように反応するかを示しています。このプロセスは主に、中枢神経系、内分泌系、免疫系を通じて行われます。ストレス反応は、急性(短期的)ストレスと慢性(長期的)ストレスの2つに大別できますが、その基本的なメカニズムは類似しています

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

【記事監修】
吉岡鉱平(精神科専門医、精神保健指定医、日本医師会認定産業医)
====================
ユーザー名とパスワードは【ポケットメンタル】へのご登録が必要です。
(こちらは既に登録済みの方にも表示されます)

ポケットメンタルはこちらをクリック
↓↓

ストレスマネジメント
メンタルペディア